求人まるごとナレッジ・派遣編 TOP > 派遣の求人について > 派遣会社を選ぶチェックポイント

派遣会社を選ぶチェックポイント

今では数多くの派遣会社が存在しています。
そのような中で、どの派遣会社を選んで登録すればよいのか?
大手から中小の地域型の派遣会社からあなたに会った派遣会社とは?

あなたは派遣会社と雇用契約を結び、健康保険などの福利厚生面なども派遣会社で行います。
その事を踏まえ、業種などを探す前に、しっかりと派遣会社を選択する必要があるのです。

派遣会社を選ぶチェックポイント

○大手派遣会社を選ぶ
やはり、大手の派遣会社はトータル的に見て、おすすめします。
その理由はいくつかありますが、大手派遣会社は特定の職種に偏らず、幅広い職種を提供しているということです。
また、大手派遣会社には、他の派遣会社と比較し、求人数が多いのも特徴です。したがって、いち早く就業できる可能性が高いということになるのです。
さらに、全国的に営業所や支店を配置しているところが多いので、地方に住まわれている方も就業の可能性が高く、おすすめです。

○社会保険などの福利厚生面が充実している派遣会社を選ぶ
健康保険や雇用保険など、いざというときの保険が適用されるよう、その加入がなされているか、を確認する必要があります。

○有給休暇が取れるか?
また、条件がありますが、有期雇用契約においても、年次有給休暇の取得制度は労働基準法で定められていますので、その制度があるか、確認しておきましょう。
その条件とは、6ヶ月連続して勤務日数があるか、また、所定勤務日数または勤務時間の80%以上勤務しているかが条件となります。
さらに約1年ごとに休暇の日数が増え(1~2日)、最高20日間までとなっています。従って、その勤務日数などにより、有給休暇の日数も違ってきます。
有給休暇という言葉の通り、有給休暇を使用して休んだ場合の給与は日給、または時給として所定の勤務時間で保証されています。
ただ、派遣社員は、病気などで休んだ場合の補償がないので、これを充当される派遣社員の方が多いのも実態です。このように上手く有給休暇制度を活用していきましょう。

○地元密着型の派遣会社か?
地元で就業されたい方は、やはりこのような派遣会社を選択された方がよいでしょう。
地域に根ざした派遣会社は、ネットワークなどを用いて、地元優先型の派遣先企業を紹介しています。
ですので、地元でしっかり働きたい、という方には、登録される方がよいでしょう。
また、地元ならではの、軽作業や製造部門の仕事を取り扱っている派遣会社もあるので、しっかりチェックされることをおすすめします。

    この記事を見た人はこちらも見ています

  • 徹底したコーディネートでリピート率8割を誇るエンジニア共和国のVBA言語開発案件の紹介サービスなら、他に類を見ない完全無料での確定申告記帳代行サービスを実施していて、面倒な経理処理を任せて仕事に注力できるのでオススメです。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 求人まるごとナレッジ・派遣編 All Rights Reserved.